指導員の指名が出来る教習所だと精神的に楽でした

気の合う指導員で心にゆとり

私は去年の秋に自動車教習所に通い、自動車免許を取得しました。

私の通った自動車教習所では指導員を指名できたので、第一段階ではいろんな指導員を指名して試し、第二段階では分かりやすかったり楽しかった指導員を指名して進めていきました。
なので、第二段階は車の話や世間話をするだけでとても楽しかったです。

楽しいことばかりじゃなかった教習所

卒検では同じ日に検定を受けた人が女性ばかりだったので、意気投合し友達もできました。

逆に辛かったのは、仮免の検定に落ちてしまったことです。
再試験するのにお金はかかるし、精神的にもお財布的にもきつかった記憶があります。

また、第一段階で指名した指導員で嫌味な人がいて、進路や恋愛に嫌味な口出しをしてきたのはかなりムカついてしまいました。
指導員の人柄が分からない内から、ヘタに自分のことを色々と話さない方が良いと後悔しました。

色々嫌味を言われてへこみました

オススメの勉強方法

自動車免許を取得するにあたって必須なのが、筆記試験。
私は筆記試験は効果測定も検定もすべて9割以上を取り、一度も落ちたことがないのが自慢です。

勉強方法は簡単。
ただ、教習所でもらった問題集を何度も何度も繰り返すだけです。

ひっかけ問題にも特徴があるので、それに慣れれば必ず合格できます。

 

とにかく免許が欲しい人へ

私は近所の教習所に通いましたが、合宿免許という取得方法もありますね。

合宿免許が行われるのは田舎ばかりで単純な道が多いので、比較的簡単に取れると聞きました。
しかし、それだと実際に取得したあとに複雑な道を運転するのが困難かもしれません。

とにかく免許がほしい!と言う人にはオススメです。